RSS
Admin
Archives

ハロ-!エブリマメ 枝豆王子が行く

枝豆はおいしい!そして楽しい えだまめを家族団らんの象徴に

      
プロフィール

◆児島啓介[枝豆王子]◆

Author:◆児島啓介[枝豆王子]◆
作詞、作曲、歌、ギター、ほら貝

日本で唯一の枝豆研究家

歌う食育インストラクター

●食育の出前授業
『枝豆王子のいただきますワンダーランド劇場』
を主に小学校で行う(2007~2015現在)

●その他、お仕事承ります!!
食育イベントの盛り上げ係、
講演依頼、音楽ライブ、
枝豆の種まき、
レシピ実演など


O型 東京都出身 在住
青春出版社より『いつだって枝豆!(書籍)』を発売中


連絡先はメールフォームからお願いします
→ プロフィールの上にあります

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04
26
Category : 未分類
20060426101600.jpg

父親「コロッケを揚げてみたんだ。」
豆雄「父ちゃん!ベッカムが一番好きな和食は枝豆だって公言してるらしい!すごくね?」
父親「ああ、今日もたくさんの枝豆が世界を目指して海面を走ってる。世界で認められる日も近いな。」
豆雄「また始まった。そんで満月の夜に枝豆がいっせいに卵を産むんだろ?つまんねーよ。」
父親「なんだ。豆粒程度の評価か。」
豆雄「産毛1本程度だよ」

20060426101624.jpg

【枝豆ずんだコロッケ】
主演◆枝豆
出演◆じゃがいも、タマネギ、マッシュルーム、豚挽き肉、卵、パン粉
記者会見より◇フードプロセッサーのことを我が家ではずんだマシーンと呼ぶ


スポンサーサイト
2006.04
24
Category : 未分類
20060424174351.jpg

ベランダの枝豆はぐんぐん背が伸びてる。

友達が「軽トラを塗って枝豆コジマン号を作れば!?」なんて言ってて。
それいいな。
夏の楽しみもぐんぐん伸びてる。確実に。

さ~て今日はかなり本気でオススメなイベントのご案内です!

なんと枝豆の畑が手に入りました!!
一緒に種を植えに行きませんか!

ぼくは農業体験イベント『田舎日記』のstaffをやっています。
イベントのボスが枝豆畑に挑戦することを提案してくれてついに実現!!
(ちなみにメインは田植えだよ~)

毎年このイベントを「心のふるさとだ!」と言ってくれる人たちが増えていて…ぼくもその一人です。
東京駅から100人、貸切バスでゴーっと千葉の九十九里まで行きます。
そして広大な土地の中にたたずむコテージに到着!
この場所で野菜のルーツ、音楽のルーツ…知れば知るほど様々なものを持ち帰ることができます。
20060424105429.jpg

大地の上で「畑や田んぼに感謝する歌」をみんなで歌おう。
若者からファミリーまで、そしてプロフェッショナル農家の人!
いろんな楽しい人と出会えます。
目安はお一人\15,000ほど(宿泊、食事、バス代込み)です。

詳細&申込みは↓
http://www.inaka-nikki.net/
質問は気軽にメールください↓
kei-suke@tf7.so-net.ne.jp

ぜひ参加してみては??
夏、都内の枝豆イベントに関しても早く発表できるよう頑張ります。
枝豆を通して何か楽しみを提供できることをいつも考えています。
20060424105321.jpg

歓迎(コジマンはどれでしょう)
2006.04
19
Category : 未分類
男の枝豆メニュー劇場6 和風お好み焼き・枝豆焼き

okonomiyaki.jpg

父親「枝豆はたいていの食材と相性が合うんだぞ」
豆雄「父ちゃん!テレビを見てみろよ!アンパンマンの友達は愛と勇気なんだって。それじゃ食パンマンやメロンパンちゃんたちは?」
父親「表面的な付き合いなんだろ。」


【和風お好み焼き・枝豆焼き】
主演▲枝豆
出演▼キャベツ、ニラ、小ネギ、小麦粉、卵
記者会見より:写真後のトッピングは自由だが、オラは「スライス餅」を覆いかぶせて「昆布ポン酢」をぶっかけ「マヨネーズ」&「青海苔」で攻めてみた。
正直言って枝豆じゃなく納豆を使った方がいいだろう。
2006.04
18
Category : 未分類
4-18.jpg

枝豆の種まきシーズンを知ってますか?
うちのmy枝豆はここまで育ってる。でも農家のひとたちはこれから植え始める。
収穫まではたった75日間のストーリー。

【My枝豆に挑戦しよう 其の1】

※用~意するもの
・鉢orプランター ・敷石  ・市販の野菜用培養土
・枝豆の種(早生[わせ]という品種) ・小シャベル
・親心

①園芸用品店で買い揃えてください(プランター、シャベルは100円shopで買ったぜ)
 園芸の店員さんは99%良い人です。
 選んだプランターの土の量を相談してみてください。

 4月中旬~5月中旬が種まきの季節(6月以降に蒔くと害虫がこんにちは)。

②例えばうちの横長プランター(15×60)だと以下のように蒔きます。

20060418124901.jpg

 3つずつ蒔くという方法はあとから知った…ガーン。
 これは発芽しない種もあるから念のためということです。
 あとで成長の遅い子は抜いてしまいます(間引きという)。

③土を1cm程度かぶせたら水をあげてください。
 毎日たっぷりあげるようにしましょう。
 
また枝豆の花が咲くころに其の2をアップします。
開花は45日後くらいです!
2006.04
14
Category : 未分類
20060413214214.jpg

子役「お父ちゃん、これうめーよ」

父役「そうか豆雄。たまにはほめてくれるんだな。
   残りは明日おにぎりにしてやるから持ってけ」

子役「おー、友達に自慢すっぜ。
   ついでに枝豆ソングのダウンロードも呼びかけてくらい!」

父役「母ちゃんはどこへ行った」


男の枝豆メニュー劇場シリーズ5【炊き込み枝豆ごはん】
★主演:枝豆
★出演:エリンギ、じゃこ、白ごま、お米
★監督:コジマン
☆記者会見より:
①米2合に対し水(2カップ)、だし醤油(小さじ1)、酒(小さじ2)、
塩(小さじ1)、じゃこ(適量)、生エリンギ(刻み)で炊き込む。
②炊けたら、細かくして炒めた残りのエリンギと茹でた枝豆と白ごまを投入し混ぜる。
③日本人でよかった、とつぶやく。

2006.04
14
Category : 未分類
20060413214159.jpg

こんなに葉っぱらしくなって…あの丸い種がこんなになるんだから生命は不思議なんだ。
緑の葉っぱが美しいけど、おまえの根っこのことだって俺は語れるよ。
みんなからも応援されてるおかげか拡大すると産毛も立派。

感謝状:
枝豆ソングのダウンロード数が650を超えた!ありがとう。
呼びかけてくれた方はお友達にもぜひ報告してください。
信じられないというか、実際うれし泣きしてます。
皆サマのご協力のおかげだということを忘れずに上昇したモチベーションをキープして夏まで走り抜けたい!
ぼくらの身近から日本に枝豆ブームを起こしてみませんか!!!
2006.04
13
児島啓介プロフィールは こちら

[テレビ・ラジオ・新聞] 2011.8更新

2009年

お知らせ

練馬区観光協会のHPに枝豆王子の紹介記事が掲載中


○8/26『はなまるマーケット』特集編
反響の高かった場面を振り返る特集で2007年に出演したときのVTRが再放送されるそうです!

○9/13関西限定 読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』に出演
メイン出演者【笑福亭仁鶴さん・間寛平さん(中継)・笑福亭笑瓶さん・島崎和歌子さん・130Rほんこんさん・中川家さん 他】



●8月16日(日)産経新聞のwebニュース(msn)、yahooニュース、iモードニュースで記事掲載されました
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090816/trd0908160801003-n1.htm
まだまだ王子が熱い!特集

●8月7日(金)JFNラジオ 朝 『Oh! Happy morning』電話出演しました

●8月5日(水)NHKラジオ第一放送 13時15分前後 『ふるさと元気力』 のなかで
『いただきますワンダーランド』の10分間のPRタイムをいただきました!

●8月3日(月)~
練馬区 観光協会のHPのなかで活動が紹介されています『ねりま人』
http://www.nerima-kanko.jp/ne_hito
とっても楽しくすてきな記事を書いていただきました

●月刊kacce8月号(練馬地区フリーマガジン)
『いただきますワンダーランド』取材記事が掲載されました

●2009.6.11
練馬区Walker保存版のなかで紹介されました(P14)
練馬区ウォーカー表紙_1 

練馬区ウォーカー_1
amazonで購入


●2009.3月
学校教員向け機関誌『保健室4月号(農文協』にて10ページものレポートを掲載していただきました!
葛西小学校での枝豆と食育授業の様子&食育への思いを思いっきり書きました。

保健室1_1_1

保健室0_1_1

バックナンバーの購入は↓
保健室 141号(2009年4月号)



●all about [食育]にて2度目の取材記事が掲載中です

●1/1 日本農業新聞 元旦号でインタビュー記事掲載
イメージ 1_1

過去の出演報告~2008

●11/1(土)日本農業新聞 インタビュー記事掲載
農業新聞_1

●10/2(木)東京MXテレビ 『四元奈生美のおしゃべり散歩』に出演
メインゲスト:サンプラザ中野くんさん

●9/26(金) テレビ朝日『タモリ倶楽部』 枝豆研究家として出演
【茹でろ!日本枝豆大賞】タモリさん、渡辺えりさん、ビビる大木さん、六角精児さんに全国から取り寄せた9種の枝豆を解説しながらふるまいました

●9/21(日)朝日新聞朝刊[多摩版]記事掲載
お月見朝日新聞_1

●8/24(日)J-WAVE 7:00前後~ 王理恵さんの『LOHAS SUNDAY』にスタジオ生出演しました
IMG_5181_1.jpg


●8/24(日)FMヨコハマ 17:05~齊藤美絵さんの『WE LOVE SHONAN』 に生出演+スタジオミニライブ!


●8/20(水)東京スポーツ[東スポ] インタビュー記事掲載
TBSテレビ『ピンポン!』の「立ち読み夕刊」のコーナーでこの記事が紹介されました
東スポ_1_1

●8/19(火)フジテレビ 9:55~ 『ハピふる!』に出演
こどもたちへ向けた食育活動・歌・枝豆の解説・ゆで方の実演など
IMG_5154_1.jpg

●8/15(金)NHKラジオ第一(全国放送) 17:40前後~ 報道番組の中で電話出演

●8/8(金)読売新聞 朝刊『くらし家庭』面 インタビュー記事掲載
読売新聞_1

●8/6(水)TOKYO FM 18時台~『ワンダフルワールド』電話出演

●7/31(木) JFN27局ネット大橋俊夫さんの『DAILY FLYER』 電話出演

●7/23(水)FMヨコハマ: 『RADIO DOCK』電話出演

●7/19(土)J-WAVE 山田五郎さんと中川翔子さんの『東京REMIX族』に出演
IMG_6366.jpg

●7/18(木)TokyoFM 西任白鵠さんの「Tapestry(タペストリー」生出演

●7/12(土)あっとおどろく放送局 金澤カオルさんの番組生出演

●2008.7.4 NHK千葉放送 熊崎友香さんの『まるごと千葉60分』に出演

●2008.6.27 朝日新聞 夕刊 ブックタイムス[書評]掲載
枝豆書評_1


●2008.6.20 エキサイトニュースに記事掲載
アーカイブ http://www.excite.co.jp/News/bit/00091213866582.html

●2008.6.11 文化放送 玉川美沙さんの『たまなび』生出演
報告ページ http://www.joqr.net/blog/tamariba/archives/2008/06/post_66.html

●2008.6.4 雑誌anan [マガジンハウス] No.1612号に記事掲載
anan_1.jpg


●2008.4.7 毎日新聞【人模様】のコーナーでインタビュー記事掲載
●2008.4.3 株式会社バンダイ『∞エダマメ』のプレスリリースにて枝豆を解説
http://www.bandai.co.jp/releases/J2008040301.html
●2008.1.1 毎日放送『陣内智則の大チュー目2008~コレ来る!ベスト50』出演


●2007.8.8 『週間ザ テレビジョン』記事掲載
●2007.8.4 読売テレビ『あさパラ!』にて活動紹介
●2007.7.30 フジテレビ『めざましテレビ』出演
●2007.7.24 TBSテレビ『はなまるマーケット』出演
●2007.1.31 TBSラジオ『日本列島ほっと通信』で活動紹介
インターネットテレビは「あっ!とおどろく放送局」など多数
●インターネット『All About 食育』にて記事掲載 (ガイド:飯野 耀子)

2006.04
13
Category : 未分類
piccata.jpg

piccata(ピカタ):
薄切りの肉に塩、コショウで下味をつけてから小麦粉をつけ、溶き卵をたっぷりとからませてバターソテーしたもの。

ピカタに枝豆爆弾を仕掛けたら…。

あとはヘリコプターからのハシゴを待つだけ。

そんな申し訳ないくらい美味いハードボイルドメニュー。

【枝豆piccata】
★主演:枝豆
★出演:豚肉ロース薄切り、とろけるチーズ、卵、塩、コショウ、バター、小麦粉
★監督:コジマン
☆記者会見より:またな。
2006.04
13
Category : 未分類
me.jpg

夏休みの自由研究みたいになってきた。
小学生のとき以来かな~、双葉をこんなにありんこの目線で観察するのは。
小学生が身近にいたら教えてあげてよ。
5月中旬まで種まきは間に合うし、お父さんのために枝豆を作って収穫なんて夏の感動物語いかが?

ところで
今日は枝豆がどんなに優秀な奴かを知ってほしい。
まず大豆の未成熟が枝豆、ということを確認。
だから枝豆は、豆と野菜の両方の栄養的特徴を持っている。
なんと、夏の栄養補給源として奈良時代から食べられていたらしいよ。

夏ばて解消にとっても効果の高いビタミンB1,またビタミンCやAも豊富に含まれている。
枝豆のタンパク質にあるメチオニンはビタミンB1、ビタミンCとともにアルコールの分解を助け、肝機能の負担を軽くしてくれる。
というわけで「ビールのおつまみに枝豆」は非常に理にかなっているわけだ。
誰がいつこの組み合わせを思いついた???
 
また、枝豆は、むくみの原因となるナトリウムの排出を助けるカリウムも多く含んでいる。
まさに夏のためにあるような優秀食品だ。

おいらは冬でも食べてた。
ほっかほかにして。
2006.04
13
Category : 未分類
choco.jpg


男の枝豆メニュー劇場No.3

また世界初を開発か!?

バナナチョコ違う
いちごチョコ違う
枝豆チョコだぜよろしく。

【レトロ枝豆のチョコレート風呂】
★主演:枝豆
★出演:板チョコ(加熱)
★監督:コジマン
☆記者会見より:いい湯だな
2006.04
13
Category : 未分類
昨日、ラジオ生放送にゲスト出演して音楽活動の話などをしました。
【団長のブレイクスルー】という番組。

「では最後に視聴者にメッセージをどうぞ」
終盤で予期せぬコメントを求められ。
「えーと…、枝豆は健康にいいんです!」と答えてしまいました。
がしかしそれは今は置いといて。。。

本日、発芽しましたーYEAH!!!
うれしいmy枝豆の発芽。
「ハロー!エブリマメ・クラシック(HEC)」が開幕と言っても言い過ぎではないですね?
(クラシックとは永遠に優れて芸術性を持ったみたいな意味だそうです)

とにかく枝豆、茶豆、黒豆の3選手が発芽するときが来ました。
彼らは成熟すると「大豆」と呼ばれるようになります。
大豆がメジャーリーガーだとすれば枝豆は未熟?だけど、そんなところがキャラ的にも愛しくて好きなのです。

じつは枝豆はアメリカやカナダの一部でも健康にいいということで着目され始めています。
「エーダマーミー」と呼ばれているらしい。
日本の文化「枝豆」をみんなで世界にスタイリッシュに発信していくときがきた2006!hatsuga.jpg

2006.04
13
Category : 未分類
nyokki.jpg

20060413191334.jpg


ニョッキ = じゃがいもをベースにしたパスタ。
イタリアでは日常的に作るんだって。
まさかここで枝豆とブレンドされてるなんてイタリア人も予期していなかっただろう。

ていうか日本の誇るべき枝豆!世界に広めていきたい。
弱火でコトコト広めていきたい。

★主演:枝豆
★出演:ベーコン、ニョッキ、ブルーチーズ、生クリーム、こしょう
★監督:コジマン
☆記者会見より:枝豆ソースはまずサヤを取り豆の本体だけをフードプ ロセッサーに。
 生クリームとチーズ1かけらと一緒に弱火で3分くらい。
 春の芝生を思い浮かべる。
 他にも枝豆ソースの使いみちアイディア、ないかな??
2006.04
13
Category : 未分類
。」indian.jpg


発芽してない

やはり3月は君たちにとって厳しいか?
がんばれ。
インディアンの格言の1つをプレゼントしよう。


「私の前を歩くな、私が従うとは限らない。
 私の後を歩くな、私が導くとは限らない。
 
 私と共に歩け、私たちはひとつなのだから
2006.04
13
Category : 未分類
greencurry.jpg

小鼻をぴくぴくさせていたら友達に「換気してるの?」と聞かれた。

「そうだ、グリンカレーにしよう」

★主演:枝豆と言いたいところだが、全員の勝利

★出演:枝豆、鶏肉、ナス、ピーマン、パプリカ、タケノコ
    ココナッツミルク、グリンカレーペースト

★監督:コジマン

☆記者会見より:子供A「グリーンカレーの色はなぜ緑じゃない!?」
        父 「青唐辛子を使ってるからじゃボケ!」        
2006.04
13
Category : 未分類
mame3.jpg


枝豆を代表する3選手が季節外れのリング(鉢)に上がった。

早生枝豆はやみどり、食味抜群くろべえー、芳香甘味房なり茶豆の3選手がどんな戦いを見せてくれるのか!

種まきの時期は4~5月。
だけど3月に待ちきれずスタートしちゃった。大丈夫かな…がんばれ

mame2.jpg




mame1.jpg

2006.04
13
◆プロフィール2015

枝豆王子1


枝豆王子 プロフィール

枝豆研究家、歌う食育インストラクター、音楽講師、作詞作曲
東京都練馬区在住

子どものころから「おいしい」「楽しい」と感じていた枝豆。
ある日、枝豆のことを「誰よりも深く知りたい!」と思い立ち、全国の枝豆農家さんを訪ねて回り始めました。
農家さんにはクレームしか届いていないなど、ショックなこともありました。
その旅で作った歌は、枝豆のいのちや農家さんへ宛てた手紙になっています。

【略歴】
・取材した枝豆農家さん70名以上、食べた枝豆200種類以上(6000種類に挑戦中!)
・2008年、このブログが本になりました! → 『いつだって枝豆!』(青春出版社)
・『練馬区食育推進講演会』をはじめ食育がテーマの講演、小学校の課外授業講師、イベント出演など活動中 
・都立の特別支援学校にて音楽講師として勤務中
・シンガーソングライターとしてライブハウス・南青山マンダラを拠点に活動(現在は気まぐれ活動中)
・作詞作曲家としてsmapさんに楽曲提供 →アルバム『S-map』の『STOP!』
など


  hyoushiのコピー

◆『食育』の出前授業◆

枝豆王子の「いただきますワンダーランド」

子どもたちの好奇心を呼び覚ます“枝豆のいのち”を教材としたクイズやお話。
そして毎日の日常の中で実践できる、楽しい食育&歌の提案です。
3~12才対象。

◆内容
【枝豆のタネが発芽して、枝豆時代、大豆時代を経て、また再びタネになるまでの物語です】
農家さんと一緒に考えて作成した巨大ブック(もしくはプロジェクター)を使用します。
このなかにクイズや楽しい仕掛けがたくさん仕組んであります。
日本中の枝豆を探してきたことや、農家さんの仕事や思いなども伝えます。
うたを織り交ぜながらの進行になります。

【テーマソング『よくかんで食べましょう』】
枝豆や野菜、食べもの、いのちをテーマに作った歌です。
「いただきます」の意味と大切さ。
ゆっくりかんで食べ物の向こう側に思いをはせること。
ぼくらは農家さんに命を預けていること、農家さんはぼくらの命を預かってくれていること。
ぼくらと農家さんがお互いに「ありがとう!」を伝え合える仕組みというかアイディアをいつも考えています。
ぜひ、一緒に考えましょう。


◆時間
プログラムの時間は45分~60分間です。
ご要望があればワークショップも可能です。
たとえば4月中旬~5月なら園内で枝豆のタネまきレクチャー、6~10月なら枝豆のサヤもぎ体験など。


◆料金
3万円+東京からの交通費 になります


◆枝豆王子の連絡先;

このブログの上方にある[連絡先]の文字をクリックしてください
メールフォームの画面が出ます




DSC07101.jpg


---ぼくが考える食育とは-----------

ぼくは将来、こんな記事が世界各国のニュース・トピックになっていることを勝手に想像しています。
【日本の食料自給率が大復活!! そこにはなんと、ある1曲の「歌」があった】


「いただきます!」は日本が世界に誇れる感謝の言葉です。
外国の言葉に訳すことはほとんどできません。
この言葉には「他のいのちをいただいて 自分のいのちを生かしていただきます」という深い思いが込められ、「いまこうして食べものを食べることができる幸運への感謝」を意味していることを知りました。
それなのに。
…いまぼくらの国は「食べ残し」量が世界一といわれています。


鮭の歌を作るために北海道の知床まで行って鮭を追ったことがあります。
からだをボロボロにすり減らして、鮭は卵を産むためだけに川を上っているのではなくて、命尽きた自らがふるさとの山の肥やしになるために山を遡上していると感じました。
北海道の鮭は、そのほとんどが産卵場でつかまって山は登れません。それでも最後まであきらめずに上ろうとします。鮭についてのこの気持ちをなんて言葉にしたらいいのか解らずにいました。
ところがあるとき、生命科学の中村桂子さんの言葉に出会いました。
「地球に生命が誕生してから38億年。その間、地球全体が凍ってしまったことさえあった。もし途中の生き物たちが生きるなんて面倒だと、苦労しながらも生きることを続けなかったらいまのわたしたちは存在しないのです」。
鮭はそのことを教えてくれている!これは地球が滅びてから受け取っても遅いんだと歌で叫んだのが、ぼくの食育の原点です。

おとなだって「他人を思いやること」の訓練中ですよね。いつか親になり、未来を作るいまの子どもたちにぼくが体験して気付いたことを地道に伝えていきたいです。


その後、枝豆の奥行きを探求し始めました。
ぼくは枝豆農家さんとの交流の中で「おいしくいただいてます」「いのちをありがとう」という気持ちを届けるために手紙のような歌を作りました。
「よくかんで食べましょう」という歌です。
ぼくら1人1人の「いただきます」の声がやがて大合唱になり、歌声ですべての生産者さんへ届く、全国に響いていくことを願いながら歌っています。
同時に(心の中で)歌いながら、「1口につき28回もぐもぐしよう」という提案でもあります。

このちっぽけな1曲がずっと歌い継がれていって、やがて世界を創造するような大きな提案になってくれることがぼくの夢です。
それは食料自給力アップの歌ではなく、「ありがとう」の気持ちが広がる歌として。

子どもたちは一生懸命手紙を書いてくれます。ギターのリズムに乗っかろうとしてくれます。
そして「気付いて」くれるはずです。
なぜ手紙を届けるのか。

●なぜ「枝豆」なのか?

「枝豆」はぼくの音楽人生に投下されたハッピー爆弾です。
ある日、極限の空腹状態の時になぜか枝豆の歌(しおかげん ゆでかげん パーフェクト)が天から降りるようにして完成しました。
居酒屋で友達に歌を聞かせていたところ、気付いたらビックリ!他のテーブルの知らないお客さんと、さらにはその店にいた全員で大合唱になったのです。
「この歌イケる・・・かも?」
この短い小さな歌をアイディアにして岐阜の友人と地域復興を目論み、ビーンズフェスタというお祭りを作りました。するとそれが延べ10万人を集めるお祭りに発展することにもなり、歌の力が人を動かすということを体感することになったのです。

天から降りてきた枝豆の歌は他のどの歌よりも人を巻き込んでいく力があって、たくさんの人とつながる機会を広げてくれ、その出会いや体験を歌に変えていく喜びをプレゼントしてくれました。


枝豆は旬の時期には栄養も◎優秀◎な緑黄色野菜です(じつは栄養学的には豆類ではありません)。
世界では「大豆」まで熟成させるのが常識であるこの作物を、飽くなき探究心を燃やしてきた日本人が常識を覆して発明した1つ=「Edamame」は健康志向の和食として海外でも親しまれ始めています。
枝豆の在来種を調べていくと全国に数百種類もの枝豆が密かに存在することもわかりました。

枝豆の話を続けると終わらなくなるので、今日はこの辺にしておきます(笑


●なぜ「枝豆王子」なのか??

2006年、ベランダのプランターに枝豆の種を植えて栽培日記をブログで公開するようになりました。
ある保育園の先生がブログを見つけてくれて「うちのクラスで枝豆を栽培するのでレクチャーしてくれないか」という話をいただきました。

子どもたちの言動には驚きました。
「育てるとき、一番大切なことは枝豆に毎日声をかけてあげることだよ」と伝えたら、なんと!みんながたねに向かって自己紹介を始めました。
ぼくの名前が覚えにくいみたいで、ある子が「枝豆王子!」と叫びました。
その子が枝豆王子をブランディングしてくれたということになります。
考えてみたら枝豆は大豆の未熟豆だし、王子はピッタリですね。
枝豆王子は一生をかけてキングを目指します。

●なぜ「枝豆王子」が「いただきます」なのか???

枝豆農家さんのところで農作業を手伝わせてもらったり、大学の先生に会いに行ったり、枝豆の実の部分だけじゃなく根っこまで語れるようになりたい!と全国を旅して回りました。
でも知れば知るほど旅の目的は変わっていったのです。
農家さんにはぼくらの「おいしい」とか「ありがとう」という声はほとんど届いていないこと、いや、届ける方法がないんだと気付きました。
たまに届くとしたら「形がそろっていない」などのクレームなんだと話を伺いました。
ある農家さんは「いただきます」の一言だけでも聞こえてきたらそれだけでもずいぶんうれしいもんだけどねと語ってくれました。
ぼくがいま出来ることは何だろうって考え続けてたどり着いたのが生産者さんへ届ける「いただきます」の大合唱=手紙でした。

自身で畑を借りて枝豆を栽培したりもしていますが、それはただ、年間を通し職業として農業を営む厳しさを知っていると言えるものではありません。
農業に限らず、食べ物を作ってくれる様々な生産者の方々と交流する中でもっと知りたい、学びたい、そしてその体験を子どもたちへ伝えていきたいと考えています。


●なぜ枝豆王子が「いただきます」の”ワンダーランド”なのか????

何かに夢中になったら必ずそれだけにとどまらなくなる。
その何かを通して世界を広げてみたくなる(次のステージに行きたくなる)。
それがワンダーランドなんです。
ぼくの場合はたまたま枝豆でした。
枝豆がきっかけで農業に関心を持つようになり、「いただきます」という言葉に魅了されました。
「いただきます」をきっかけにたくさんの子どもたちと出会うことになり、毎日が驚きと感動でいっぱいです。
この世の中はワンダーランド。

ワンダーランドの鍵はいつも自分の中にあり、その手に持っていることを忘れないでほしいと願っています。


●子どもたちが農家さんへ宛てた手紙を紹介します

のうかさんへ 
えだまめおいしかったです。よくかんでたべました。えだまめをたべたかずは18こたべました(1年生)

農家さん
ぼくが食べなかった豆はらい年えだ豆の木になるからすごいと思いました(3年生)

農家さんへ
お母さんは日本の野菜は高いからたくさん買えないと言っていました
でもわたしは農家さんをおうえんする方法をたくさん考えたいと思います(6年生)







2006.04
10
Category : 未分類
【SITE MAP】目次 更新2008.8
ご来豆ありがとう! 緑の文字をクリックしてね

プロフィール
 児島啓介[枝豆王子]とは
 メディア出演速報&報告

『いつだって枝豆!』
 『いつだって枝豆!』とは
 『いつだって枝豆!』の挑戦
 朝日新聞 書評掲載 
 【CD部門】の全曲試聴♪

枝豆のゆで方
 しおゆで『3・3・マメ拍子の法則』

オリジナル枝豆料理レシピ
 枝豆さくらゼリー
 黒ごま担担えだま麺        ペペロンチーノ枝豆
 枝豆しらす煎餅          えだまめ焼きおにぎり
 えだまめ黒糖ロールケーキ    プレーンのスコーン&枝豆クリームソース
 枝豆トマトのたまご炒め      じゃがいもと枝豆のスープ
 えだまめ+4色のかき揚げ    えだまめサモサ
 枝豆とナスの呉汁         枝豆の味噌寿司

子どもたちに向けた活動2008
 葛西小学校にて『いただきmasツリー』
 こどもみらい塾の枝豆王子です
 えだまめマラカスver.1.0

メディア出演記録
 『はなまるマーケット』2007
 『めざましテレビ』2007
 『あさパラ!』2007
 『ザ・テレビジョン』2007
 『黒豆ウォーカー』2007

枝豆イベント出演記録
 『世界最強の枝豆祭り』2006 [東京]
 『ビーンズフェスタ』2007  2006 [岐阜市]
 『えだまめ旬宴会』2007  2006 [千葉県野田市]
 『エダマメ研究大会』2007 [京都市]
 『枝豆&夏野菜 収穫祭』2006 [千葉県横芝光町] 

枝豆王子が行く枝豆産地シリーズ2007 
 【①群馬編】    【②新潟編】
 【③山形編part1】 【④山形編part2】 【⑤山形編part3】
 【⑥京都編】    【⑦丹波編】    
 【⑧番外編】    【⑨岐阜編】 
 
枝豆つれづれ記録2007
 研究オン・ザ・テーブル「黒大豆枝豆のゆで方」
 えだまめキャンドルナイト[野口健さんと行く富士山清掃イベントにて]
 トマト博士からのうれしい提案
 研究オン・ザ・テーブル「枝豆の莢てんぷら?」
 枝豆の呼吸がすごい[住友ベークライト研究所見学]
 ゆでたて枝豆のケータリングやります
 レストラン・コメスタに枝豆フルコースが! 
 これが「枝豆の花」である
 枝豆畑からこんにちは!

2006年の記録
 『男の枝豆メニュー劇場シリーズ』
 『ベランダ枝豆日誌シリーズ』
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。