RSS
Admin
Archives

ハロ-!エブリマメ 枝豆王子が行く

枝豆はおいしい!そして楽しい えだまめを家族団らんの象徴に

      
プロフィール

◆児島啓介[枝豆王子]◆

Author:◆児島啓介[枝豆王子]◆
作詞、作曲、歌、ギター、ほら貝

日本で唯一の枝豆研究家

歌う食育インストラクター

●食育の出前授業
『枝豆王子のいただきますワンダーランド劇場』
を主に小学校で行う(2007~2015現在)

●その他、お仕事承ります!!
食育イベントの盛り上げ係、
講演依頼、音楽ライブ、
枝豆の種まき、
レシピ実演など


O型 東京都出身 在住
青春出版社より『いつだって枝豆!(書籍)』を発売中


連絡先はメールフォームからお願いします
→ プロフィールの上にあります

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11
27
Category : 枝豆グルメ
ハロー!エブリマメ の目次[site map]を作りました →こちら

本日は『えだまめ黒糖ロールケーキ』です
IMG_3244_1.jpg

ロールケーキは数字の「6」に似てるから6月6日が認定記念日なんだって。
なんだか「6」が…、かわいく思えてきた。

枝豆と黒糖はいつかコンビを組むべきだなあと、思ってたんだー。
そんな思惑にくるくる巻き込まれていった2人。
やっぱりステキだった…。

『えだまめ黒糖ロールケーキ』4人分

【材料】
●枝豆(200g)
●スポンジ生地
薄力粉(60g)、 卵(3個)、 黒糖(40g)、 バニラエッセンス(数滴)、 牛乳(大1)
●クリーム(※カスタードクリームを作ってから、生クリームと合体)
牛乳(200ml)、 卵黄(2個)、 粉糖(30g)、 薄力粉(10g)、 コーンスターチ(10g)
そして生クリーム1パック+粉糖(10g)

【作り方】
☆ゆで枝豆の莢と薄皮を取っておく  ☆クッキングシートを用意

A:スポンジから作ろう
① 卵白をボールに入れて黒糖(20g)を混ぜながらツノが立つまで泡立てる
② 別のボールに卵黄と残りの黒糖を入れしっかり泡立てる
③ ①と②を合わせバニラエッセンスを入れてなめらかになるまでよく混ぜる。
④ ③に粉を泡のふんわりをつぶさぬようによく混ぜ、次に牛乳を混ぜる(まだ練らない)
⑤ クッキングシートを敷いた鉄板(角皿)に生地を流し込み、四角(厚さ1cm)に整える
⑥ 170℃のオーブンで約17分焼く
⑦ 焼きあがったら常温で冷ます

B:冷ましてる間にクリームを作ろう
① ボールに卵黄と粉糖、バニラエッセンスを入れ泡だて器で城っぽくなるまでしぶとく混ぜる
② ①に薄力粉とコーンスターチを加え均一に混ぜ合わせる
③ 鍋に牛乳を入れ沸騰したら牛乳の半量を②に混ぜる
④ ③を鍋に戻し強火にかける →よく混ぜながらとろみがつくまで
⑤ ④をボールに移し氷水に当ててヘラで混ぜながら一気に熱を取る(こうすると表面に膜が張らない)
⑥ 冷蔵庫に入れてしっかり冷やす
⑦ ⑥を冷やしてる間に生クリームと粉糖10gを氷水にあてたボールに入れ泡だてホイップクリームを作り、⑥とあわせる

C:ロックン・ロールしよう
① 冷ましていたスポンジにクリームを全体に敷き枝豆を並べる(下の写真参照)
② のり巻きの要領で巻きましょう
③ 冷蔵庫でしっかり冷やして出来上がり
IMG_3231_1.jpg

↓↓IMG_3235_1.jpg


児島啓介[枝豆王子]

●「しおかげん ゆでかげん パーフェクト♪」の無料ダウンロードはいかがですか?
こちらからどうぞ!
●携帯の「着うたフル」でも無料ダウンロード可能!
どうぞ小ネタとして持ち歩いてください(今はDocomoとSoftbankのみのサービス)
http://mobile.mf247.jp/
→検索→児島啓介→しおかげん…。 です!








スポンサーサイト
2007.11
16
Category : 枝豆グルメ
ハロー!エブリマメ の目次[site map]を作りました →こちら

本日は『じゃがいもと枝豆のスープ』

熱すぎたスープを冷ましている少しの時間、「枝豆」をめぐる旅の記憶がよみがえってきた。
さらにスプーンでスープを回し続ける。
今年は枝豆を軸にしてよく回ったなあ。
山形、新潟、群馬、千葉…出会った枝豆農家さんたちはそろそろ冬支度なのかな。
IMG_3185_1.jpg

『じゃがいもと枝豆のスープ』2人分

【材料】枝豆250g(莢付き)、じゃがいも1/2、たまねぎ1/4、コンソメ1個、バター10g
牛乳200cc、水400cc、食パン1枚(クルトンを買ってきてもいいけど作った方がGood!)

【作り方】
●ゆで枝豆を莢から出して薄皮もむいておく
●じゃがいもはレンジでチンして皮をむいておく

①たまねぎを薄切りにしてバターで炒める(透明になるくらいまで弱火で)
②コンソメと水を加えて少し煮立たせ、火を止める
③粗熱がとれるまで置いたら枝豆とじゃがいもと②をミキサーにかける
④ ③を鍋に移して牛乳を加えて温める(好みで塩、コショウ)
⑤食パンを細かく切って薄くオリーブオイルを敷いたフライパンへ(焦げ注意)

できあがり


児島啓介[枝豆王子]




2007.11
01
Category : 枝豆グルメ
ハロー!エブリマメ の目次[site map]を作りました →こちら

空がスコーンと突き抜けていて
太陽がまぶしくてツルンツルン…
そんな日に作ってみましょう。

冬型の気圧配置が敷かれたら温かいスコーン!に限る
『プレーンのスコーン&枝豆クリームソース』3、4人分
IMG_3161_1.jpg
写真は2人分

【材料】
A[枝豆クリーム] 枝豆(250g)、生クリーム(200ml)、砂糖(大1)
B[スコーン]   小麦粉(100g)、無塩バター(50g)、はちみつ(大1)、ベーキングパウダー(大1)、牛乳(50ml)、砂糖(大1)

【作り方】
[枝豆クリーム]
ゆでた枝豆を莢からむいて薄皮も取っておく
Aをすべてフードプロセッサーに入れてクリーム状になるまで撹拌続ける(スウィッチは押しっぱではなく少しずつ)
※スコーンに乗せる粒だけ残しておこう

[スコーン]
①ビニール袋(ジップロックが便利)に小麦粉、砂糖、ベーキングパウダーを入れる
②全体がよく混ざるように上下にふりふり
③②にバターを入れ袋の上からバターをすりつぶすようにして混ぜる
④粉とバターがポロポロとなったらはちみつを入れ、牛乳を様子を見ながら足しつつ生地を1つにまとめる(練りすぎるとオーブンで生地がふくらまなくなる)
⑤冷蔵庫にビニール袋ごと放り込んで30分置きます

⑥生地を打ち粉をひいた台の上でのばす(麺棒で)
折りたたみながら数回のばしたら1~2cmの厚さで型抜きし枝豆を乗せる
⑥180℃に予熱したオーブンで17分間焼いてできあがり
IMG_3144_1.jpg
エダマメ型もよろしく

児島啓介[枝豆王子]


●学園祭。

【学園祭ご案内】 大妻女子大学
[小田急多摩線唐木田駅 徒歩5分] 東京都多摩市唐木田2-7-1

比較文化学部棟1階 3100教室  ※どなたでも入場できます

○11/3(土)13:00~14:30 『枝豆王子vsトマト博士
紙芝居対決、クイズ、トーク、歌など

○11/4(日)12:00~15:00 『杉山恭子さんを迎えて』
先日、ミス・インターナショナル日本代表に選ばれた恭子さんとトマト博士のトークショー
枝豆王子こと児島啓介のミニライブ&お祝いソング、など




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。