RSS
Admin
Archives

ハロ-!エブリマメ 枝豆王子が行く

枝豆はおいしい!そして楽しい えだまめを家族団らんの象徴に

      
プロフィール

◆児島啓介[枝豆王子]◆

Author:◆児島啓介[枝豆王子]◆
作詞、作曲、歌、ギター、ほら貝

日本で唯一の枝豆研究家

歌う食育インストラクター

●食育の出前授業
『枝豆王子のいただきますワンダーランド劇場』
を主に小学校で行う(2007~2015現在)

●その他、お仕事承ります!!
食育イベントの盛り上げ係、
講演依頼、音楽ライブ、
枝豆の種まき、
レシピ実演など


O型 東京都出身 在住
青春出版社より『いつだって枝豆!(書籍)』を発売中


連絡先はメールフォームからお願いします
→ プロフィールの上にあります

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01
21
しょっちゅうおみマメ申し上げます!



写真提供
yz-works佐藤雄治


●2009.1.11吉祥寺スターパインズカフェ

connecti温
こうして3年連続で開催できることになったこのイベント「コネクション」
毎年1年で1番寒い時期に行われて、でもサルーキ=もEBPもそして皆さんも暖炉のように温かい出会いをくれたね。
出演者全員(サルーキ=、EB.P、児島啓介)。
DSC_2186_1.jpg
いま演奏するのはぼく児島啓介とピアノ江藤まさき2人だけれど
このライブを作るのはここにいる全員!
幸せな音楽時間を作るためには、みんな1人1人の力が必要だなあ。
DSC_1951_1.jpg
みんなに重要な任務を果たしてもらおうと思う。
せーので「1,2,3,4」の曲のカウントを出して欲しいんだ。
大きな声が届かないと曲が始まらない仕組みになってるから、協力してね
DSC_1892_1.jpg
よっし またカウント出してね   速さは1,2,3,4、くらいね せーのっ
DSC_2076_1.jpg
つまり、きみがぼくを必要としてくれるのなら
越えられない山などないよ
今日はそんな気持ちをテーマに歌おうと思った。
(Aint't no mountain high enogh)
DSC_1878_1.jpg
歌もすべての垣根を越えていくよ。



●2008.12.29南青山マンダラ

ワンマンライブ開催
小林和弘のパーカッションソロで開幕! 会場を一気に熱くしたうねり。
そして初登場してくれたギター平田崇とともに3曲↓
DSC_0618.jpg
巨大なウッドベースが加わった児島ソングスはいかがでしたか?
ベースは塩崎喬浩。ピアノは江藤雅樹。
DSCF0159.jpg
チーム「こどもみらいガールズ」が応援に来てくれた。1曲だけ枝豆王子タイム。
ぼくが音楽講師として勤務している学童保育の子たちなんです。
DSC_0503.jpg
ライブは楽しいなあ。21曲。
「アンコールありがとう! ぼくからも皆さんにアンコールお願いしてもいいですか?
今日、せっかく座席があるのにオールスタンディングしてくれたじゃないですか。
最後にもう1回だけオールスタンディングやりませんか!? 」
DSC_0748.jpg
本当にありがとうございました!
2009年も一緒に幸せな音楽時間を作りましょう♪




児島啓介・公式サイト ここで歌の試聴できるよ♪

スポンサーサイト
2009.01
08
Category : 未分類
しょっちゅうおみマメ申し上げます!

 


あけまして8日目です!
新しい年をどんなふうに迎えていますか?

ぼくの【音楽×枝豆】の活動を、本年の楽しみの1つに数えてもらえるようにがんばります!
最幸の2009年になりますように♪

今年大ブレイクの歌(予定)『よくかんで食べましょう』が紙面デビューしました!

日本農業新聞1月1日号 『食育はメロディーにのせて』
イメージ 1_1
すばらしい記者の方に出会えました。山中さんありがとうございます!


新年初ライブの詳細です!

※チケットは予約なしでも大丈夫です
当日、受付で当日券を購入して入場いただけます

【場所】吉祥寺STAR PINE'S CAFE
武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 TEL 0422-23-2251‎
【日時】1月11日(日) OPEN 11:20 START 11:50
【出演】サルーキ=Z EB.P 児島啓介  
【料金】2300円+1ドリンク代
【趣旨】『今回、日頃あまりイベントなどに出かけることの少ない障がいをお持ちの方々にも、ぜひこの機会にご参加いただき、多くの人々と交流を持っていただきたいと考えています。さまざまな人々とのコミュニケーションを通じて新しい価値観や生き方に触れ、自分自身の可能性をひらくきっかけとなるでしょう。
音楽は、人が置かれている環境や世代など、すべての垣根を越えて共感しあうことのできる素晴らしいパワーを持っています。このイベントで、ぜひ音楽を「聴く」だけではなく、「観て」、「感じて」、「参加して」、人と人がつながり生きていく喜びを知っていただきたいと願っています。』
→先日、ZEPP名古屋で行ったライブイベントの東京版になります
そのときの主催者の言葉をお借りしました。

幸せな音楽時間を一緒に作りましょう!!
お待ちしています。


児島啓介・公式サイト ここで歌の試聴できるよ♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。