RSS
Admin
Archives

ハロ-!エブリマメ 枝豆王子が行く

枝豆はおいしい!そして楽しい えだまめを家族団らんの象徴に

      
プロフィール

◆児島啓介[枝豆王子]◆

Author:◆児島啓介[枝豆王子]◆
作詞、作曲、歌、ギター、ほら貝

日本で唯一の枝豆研究家

歌う食育インストラクター

●食育の出前授業
『枝豆王子のいただきますワンダーランド劇場』
を主に小学校で行う(2007~2015現在)

●その他、お仕事承ります!!
食育イベントの盛り上げ係、
講演依頼、音楽ライブ、
枝豆の種まき、
レシピ実演など


O型 東京都出身 在住
青春出版社より『いつだって枝豆!(書籍)』を発売中


連絡先はメールフォームからお願いします
→ プロフィールの上にあります

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03
13
しょっちゅうおみマメ申し上げます!

鶴岡へ だだちゃ豆農家 冨樫さん

「いつだって枝豆」にもご登場頂いた、だだちゃ豆農家の冨樫さんのところで1日お世話になりました。
昼は湯の浜へドライブしながら、その後はボカシ(発酵肥料)を袋に詰めながら、夜はカモ鍋をいただきながら、思えば7時間ほど、たくさんのことを語り合い教えてもらいました。テーマは自然の摂理!

山の自然と海の自然のバランスを考えながら畑で自然を再現していくことを突き詰める冨樫さん。
IMG_6321_1.jpg
「季節や状況ごとに働いてくれる微生物は違うから四方から微生物を集めてくる。畑の近くに住む微生物(土着菌)が重要なんだよ。」
いま、だだちゃ豆はたねの選別の時期。
今日の収穫は満月と生き物の関係や植物の気持ちを測る植物波の話など、面白い話がわんさか尽きない。

夜は冨樫さんご一家とカモ鍋パーティー♪
あれ、カモをさばくんですか!?
「田んぼで働いてくれたカモだよ(アイガモ農法)。がっはっは。野菜も温室から食べる分とってきな」
とってもおいしかった~!一生忘れません。
IMG_6342_1.jpg
都会では「いただきます」という意味を実感するのは難しい。
ここではみんなで囲むごちそうの鍋からも大切なことを学ぶ。


児島啓介・公式サイト ここで歌の試聴できるよ♪

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。