RSS
Admin
Archives

ハロ-!エブリマメ 枝豆王子が行く

枝豆はおいしい!そして楽しい えだまめを家族団らんの象徴に

      
プロフィール

◆児島啓介[枝豆王子]◆

Author:◆児島啓介[枝豆王子]◆
作詞、作曲、歌、ギター、ほら貝

日本で唯一の枝豆研究家

歌う食育インストラクター

●食育の出前授業
『枝豆王子のいただきますワンダーランド劇場』
を主に小学校で行う(2007~2015現在)

●その他、お仕事承ります!!
食育イベントの盛り上げ係、
講演依頼、音楽ライブ、
枝豆の種まき、
レシピ実演など


O型 東京都出身 在住
青春出版社より『いつだって枝豆!(書籍)』を発売中


連絡先はメールフォームからお願いします
→ プロフィールの上にあります

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03
16
しょっちゅうおみマメ申し上げます!


熊本県天草市立富津小学校へ

熊本市内から車で3時間半、天草の一番奧の小さな入江までやってきた。
ここにぼくらを待ってくれている子どもたちがいる!?
校庭で遊ぶ子たちが「べじたぼ よろこぼ」を歌って歓迎してくれた!
嬉しすぎるお出迎え。ありがとう!

そして全校生徒が体育館に集まって授業はスタート!
全校児童が40数名の学校でやんす。
おいらはサプライズな登場の仕方を考えていた。
最初まだみんなが入場する前から教壇の狭いスペースに隠れていて、紹介されたらそこから飛び出してみた。
「ずっとそこにいたの~?(笑」
DSCF1980_1.jpg

大自然に育まれた子どもたち。いのちの授業に共感してもらえた様子だった。
でも枝豆にこんな楽しい不思議が詰まっているなんて知らなかったでしょう♪
東京では野菜が冷蔵庫で作られていると信じてる子がいたよ。と言うと「え~!?」
みんなはどうかな?
「食べ物はあまり買わない。あげたりもらったり作ったり…」
助け合い。みんなにとっては当たり前のことが、とても大切だったり、難しかったりする。
みんなのその話を今度は都会の子たちに紹介したいな。

通常はぼく1人でギターを持って学校を訪れるけど、今日はスペシャルが3つも!
○熊本のヒーロー、風犬ナンジャの江口くんが司会をしてくれた!
○ぼくが歌いながら書楽家の木村一之がインスピレーションで言葉を書くパフォーマンス。
子どもたちだけじゃなくてぼくら全員が共有できる想いだった。
「出会いから学んで、そして夢をあきらめないで」という内容のメッセージ
○同じく東京から特別にピアノ江藤雅樹とパーカッション小林和弘も参加!してくれた!2人のおかげで子どもたちとたくさんの音で盛り上がって楽しかった~!
DSCF1985_1.jpg

最後に校長先生が、1つのエピソードを教えてくれた。
理科の時間に植物の一生を教科書の通りに教えているときだったという。
「先生、たねは眠っているのかな。それじゃ起こしてあげればいいんだよね?」

"たねは生きている"
この子のように、たねにいのちがあることを想像してもらうことができたらすばらしい!


熊本で授業をセッティングしてくれたのは友達の岡本貴宏。
この授業の前日には熊本市内でライブも実現してもらえて、東京から江藤くんと小林くんにも連日演奏をサポートしてもらって、書楽家の木村くんはこの熊本ツアーの企画をしてくれた。
とっても充実な熊本ツアーに幸せいっぱいだ~。ありがとう!!
出会いってすばらしい!つなげてくれる人につながってくれる人に感謝の日々です。

&熊本ラーメンばんざい
IMG_6354_1.jpg


児島啓介・公式サイト ここで歌の試聴できるよ♪
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。