RSS
Admin
Archives

ハロ-!エブリマメ 枝豆王子が行く

枝豆はおいしい!そして楽しい えだまめを家族団らんの象徴に

      
プロフィール

◆児島啓介[枝豆王子]◆

Author:◆児島啓介[枝豆王子]◆
作詞、作曲、歌、ギター、ほら貝

日本で唯一の枝豆研究家

歌う食育インストラクター

●食育の出前授業
『枝豆王子のいただきますワンダーランド劇場』
を主に小学校で行う(2007~2015現在)

●その他、お仕事承ります!!
食育イベントの盛り上げ係、
講演依頼、音楽ライブ、
枝豆の種まき、
レシピ実演など


O型 東京都出身 在住
青春出版社より『いつだって枝豆!(書籍)』を発売中


連絡先はメールフォームからお願いします
→ プロフィールの上にあります

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06
19
しょっちゅうおみマメ申し上げます!

永遠の枝豆大百科『いつだって枝豆!』
ついに発売1周年を迎えたよーー。
今年もまた夏の季節本としてがんばります!(ホントは1年を通して楽しんでもらいたい)

『いつだって枝豆!』はこんな本 (2008.6.24 朝日新聞:書評より)
枝豆書評_1

表紙248MB

→付属CDの試聴もできるよ

→amazonのページ

《本の背景》
ずっと拾い集めてきた「枝豆を知るための小さな手がかりたち」を、惜しみなく一冊に閉じ込めることができました。
こどもの頃から枝豆大好き家族に育ち、食卓では激しい枝豆争奪戦を繰り広げて…そしていま枝豆研究家に至るまでの集大成です。
お皿の中の最後の1つの枝豆をめぐって家族でよくケンカもしたけど、いま思うとそれも枝豆を中心とした家族団らんの思い出だな~。
かわいいイラストや写真も満載です。

そしてこの本に込めた一番のメッセージはぼくらの「おいしくいただきます!」「いのちをありがとう」といった一言を農家さんをはじめ生産者の方々に届けてみませんか?という提案です。それも「農家さんへの手紙」というテーマの大合唱で。
だからCD付きなのです。
え!?枝豆じゃないの??と言われそうですね。はい。これはぼくが枝豆を通して体験することができた「食」や「いのち」がテーマの本でもあります(書店では料理本のコーナーにあります)。昨年の枝豆農家さんを巡る全国の旅の中で心にグサッときたのは、農家さんに届く消費者の声はクレームだけなんだ…「ありがとう」を伝える方法がないという事実でした。
こどもたちに向けた「枝豆王子」としての食育活動の中で、おやつ用の枝豆をこどもたちが「いただきます!」と叫んでほおばっているのを見て、ぼくはこの「いただきます!」を枝豆の農家さんに届ける手紙にできないだろうかと考えました。
本+CDというカタチでその夢を実現するチャンスを得ました。

たくさんの方々にご協力いただき、この本は完成しました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

ぜひ手に取ってください!! お願いします。

児島啓介・公式サイト 

logo01のコピー
いただきますワンダーランドの入口!!


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。