RSS
Admin
Archives

ハロ-!エブリマメ 枝豆王子が行く

枝豆はおいしい!そして楽しい えだまめを家族団らんの象徴に

      
プロフィール

◆児島啓介[枝豆王子]◆

Author:◆児島啓介[枝豆王子]◆
作詞、作曲、歌、ギター、ほら貝

日本で唯一の枝豆研究家

歌う食育インストラクター

●食育の出前授業
『枝豆王子のいただきますワンダーランド劇場』
を主に小学校で行う(2007~2015現在)

●その他、お仕事承ります!!
食育イベントの盛り上げ係、
講演依頼、音楽ライブ、
枝豆の種まき、
レシピ実演など


O型 東京都出身 在住
青春出版社より『いつだって枝豆!(書籍)』を発売中


連絡先はメールフォームからお願いします
→ プロフィールの上にあります

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09
09
しょっちゅうおみマメ申し上げます!


8月23日 守山小学校[学童保育]からハロー!エブリマメ

夏休みだね~(もう終わったけど)。
IMG_8851_1.jpg

たくさん質問が飛び交うと楽しい時間になるね。

最後に飛んできた質問…あきれた表情で「なんで枝豆なの?」って、いい質問だね!
枝豆が好きなんだよー!まるごとね。
その枝豆を一生懸命調べるうちにいろいろな出会いがあって、やりたいことができて、枝豆のサヤを開けるとおいらの夢がつまってるんだ。

45分間の「いただきますワンダーランド」授業のあとは
枝豆のしおゆで『3・3マメ拍子』を子どもたちに伝授。
2年間の実験を重ねて導き出した法則だよ。

おいしく枝豆をいただくコツ
それは「塩もみ」!

お母さん・お父さんに教えてあげてー!

時間をかけてみんなに塩もみを手伝ってもらった。
IMG_8967_1.jpg IMG_8968_1.jpg IMG_8971_1.jpg

「手当て」
人間は例えばお腹が痛いとき手のひらで病気を治そうとする。
温めるだけではなく、手のひらには不思議な力があるから。
枝豆を両手で包んでこすりながらパワーを送り込む。
想いを枝豆に伝えながら。

おいしくいただくのに一番大切なのが「塩もみ」。
今日のトップニュースでしょう!?

お母さんも絶対知らない最強レシピだから、帰ったら自慢して~!

もちろん3リットルで3分ゆでることもね(氷水に1秒だけつけるのもね)
IMG_8986_1.jpg

ぜんぜん関係ないけど、コーヒー豆ってマメではないことを知ったよー。
えっ?知ってた??
コーヒーチェリーと呼ばれる果実の種らしい。

枝豆が大豆の子だと知ったときと同じくらいの衝撃。


今回はNPOアフタースクールさんを通して授業のご依頼いただきました

児島啓介・公式サイト 

logo01のコピー
いただきますワンダーランドの入口!!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。