RSS
Admin
Archives

ハロ-!エブリマメ 枝豆王子が行く

枝豆はおいしい!そして楽しい えだまめを家族団らんの象徴に

      
プロフィール

◆児島啓介[枝豆王子]◆

Author:◆児島啓介[枝豆王子]◆
作詞、作曲、歌、ギター、ほら貝

日本で唯一の枝豆研究家

歌う食育インストラクター

●食育の出前授業
『枝豆王子のいただきますワンダーランド劇場』
を主に小学校で行う(2007~2015現在)

●その他、お仕事承ります!!
食育イベントの盛り上げ係、
講演依頼、音楽ライブ、
枝豆の種まき、
レシピ実演など


O型 東京都出身 在住
青春出版社より『いつだって枝豆!(書籍)』を発売中


連絡先はメールフォームからお願いします
→ プロフィールの上にあります

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07
13
しょっちゅうおみマメ申し上げます!


枝豆王子ですー ハロマメ!!
DSC_8729_1.jpg

2時間の盛りだくさんで、『いただきますワンダーランド』の開催。

枝豆の話 → 最後はなんと細胞の話まで。 マメだくさん。

みんながごはんを食べながらこんなふうに↓思い出してくれてると願う。

「やっぱ細胞だよな~」

今回のワンダーランドは、都心の加計塚小学校。 


全員が歌詞を覚えてきてくれた(超感激!!)教材の4曲と、
そして学年別に、枝豆の謎と不思議にせまるクイズを出題しながら~、
今日のサプライズは全員(410名)に枝豆をどどん!!プレゼントなんだ。
PTAの方々の計らいでね。

枝豆を育てた農家さんの真心も一緒にプレゼントしたい!と、畑のビデオを撮ってきたのよー。
5年生が代表して、農家さんへの質問を考えてくれたんだよね?
お返事つきで5分間の上映。

「みなさん思い出してください。
3月。
野菜の値段が高くてニュースにもなりましたね。
プレゼントさせてもらうこの枝豆たちは、異常気象だった3月の厳しい寒さを乗り越えて、たくましく育ったおいしい枝豆なんです」
と千葉県野田市の遠藤農園の遠藤さん。

収穫がピークで大忙しのところ、僕らのインタビューにご協力いただいて本当にありがとうございました。

遠藤さんの枝豆は、土作りに手間がかかっていて、抜群においしいんだ。
みんなきっと食べたらハッピーになれるはず。
だからね、その気持ちを丸ごと伝えよう大作戦。

遠藤さんに、みんなで枝豆の感想や、「いただきます」の気持ちを伝えよう。




数日後、小学校からみんなの心のこもった手紙がうちに届いたんだけど、

おどろいたよ!

でっかい封筒に、枝豆王子あての感想文も410通、入ってた!!

準備期間もふくめて、先生方の協力はすごいものがあって、
そんなことも考えながら読んでたら
ふくらむふくらむワンダーランド。 ますます力がわいてきた!

DSC_8789_1.jpg

まだ終わってない。

遠藤さんと加計塚小の児童たちと小さな交流が始まることを願って、来週は野田市へ行ってくる。

野田市の『えだまめ旬宴会』でいよいよ本格的に枝豆の季節が開幕だね。
(チケットは完売なので。ごめんなさい)



photo by:yz-works 佐藤雄治


児島啓介・公式サイト 


logo01のコピー
いただきますワンダーランドの入口!!

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

枝豆王子大活躍の季節がやって来たね!
野田出身のくせに「旬宴会」行ったことないけど、
こじまっちが盛り上げてくれているのが何だか嬉しい。

コメントありがとう

>岐阜のカズへ
小学校での話、こんどゆっくり聞かせて~

>みいさんへ
すっかり野田市ファンです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。