RSS
Admin
Archives

ハロ-!エブリマメ 枝豆王子が行く

枝豆はおいしい!そして楽しい えだまめを家族団らんの象徴に

      
プロフィール

◆児島啓介[枝豆王子]◆

Author:◆児島啓介[枝豆王子]◆
作詞、作曲、歌、ギター、ほら貝

日本で唯一の枝豆研究家

歌う食育インストラクター

●食育の出前授業
『枝豆王子のいただきますワンダーランド劇場』
を主に小学校で行う(2007~2015現在)

●その他、お仕事承ります!!
食育イベントの盛り上げ係、
講演依頼、音楽ライブ、
枝豆の種まき、
レシピ実演など


O型 東京都出身 在住
青春出版社より『いつだって枝豆!(書籍)』を発売中


連絡先はメールフォームからお願いします
→ プロフィールの上にあります

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06
04
進め いのち
IMG_2040_1.jpg



今朝のニュース記事より


  茶葉の放射線問題に対応するため、飲料大手各社が放射線検査など独自の安全確認に乗り出した。

  乾燥茶葉にも出荷停止の基準が設けられたことが産地の反発を招き、自治体が検査を拒むなどの
混乱が懸念されるなか、メーカーとして消費者に安全性を示す必要があると判断した。

  「おーいお茶」を出すお茶系飲料最大手の伊藤園は米国製の放射線測定器を輸入し、出荷製品す
べての線量を測定することにした。

  原料の乾燥茶葉も、国の基準を下回っているか確かめる。

  全量検査は、震災後に簡易検査ができる機器で始めているが、より高精度の機器を導入する。

  広報担当者は「政府がきちっとやってくれればそれに越したことはないが、お客さんを心配させ
ないことが一番大事」と話す。





曇り空を吹っ飛ばしてくれる本当にありがたいニュース。


いつの世の中でも大事なことは変わらないと思う。

『安全じゃないかもしれない食べもの・新鮮じゃない食べものは店に並ばない』。

それが日本の誇りです。

生産者にとっても消費者にとっても。


以前にも書いたけど、微量でも放射能が出た食べものは全部測定して明記して販売してほしい!と強く願います。


震災後の「いただきます」の意味を毎日考えています。

『他の命をいただいて、自分の命を生かしていただきます』

ぼくらは農家さんに命を預けている。

今回のことで、農家さんだけじゃなく行政やメーカー流通さん…いろいろな方々に命を預けていることがわかる。


生産者と消費者で「ありがとう」のキャッチボールが始まるといいなあ。



枝豆の成長記録(練馬区にて)
IMG_1864_1.jpg

IMG_2056_1.jpg

IMG_2327_1.jpg

IMG_2337_1.jpg

IMG_2674_1.jpg

現在↑


いただきますワンダーランドとは? → こちら
logo01のコピー

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。