RSS
Admin
Archives

ハロ-!エブリマメ 枝豆王子が行く

枝豆はおいしい!そして楽しい えだまめを家族団らんの象徴に

      
プロフィール

◆児島啓介[枝豆王子]◆

Author:◆児島啓介[枝豆王子]◆
作詞、作曲、歌、ギター、ほら貝

日本で唯一の枝豆研究家

歌う食育インストラクター

●食育の出前授業
『枝豆王子のいただきますワンダーランド劇場』
を主に小学校で行う(2007~2015現在)

●その他、お仕事承ります!!
食育イベントの盛り上げ係、
講演依頼、音楽ライブ、
枝豆の種まき、
レシピ実演など


O型 東京都出身 在住
青春出版社より『いつだって枝豆!(書籍)』を発売中


連絡先はメールフォームからお願いします
→ プロフィールの上にあります

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09
06
Category : 未分類
昨日、ビールを飲みながら友達が教えてくれた話↓
子どもの頃、枝豆のカラを「モビルスーツ」と呼んでた。
莢の1つ1つがガンダムのモビルスーツみたいで、それに乗り込む豆!みたいな。

たしかに頑丈だけど、ちっこいモビルスーツ(笑

皆さん他にも枝豆の「思い出」の話や「提案」、ないかな?
思いついたら何でも教えてほしいです!


さて、この頑丈なモビルスーツに挑んでくれた男がいる。
以前に「枝豆寿司」で紹介した寿司職人、岡田大介氏である(Thank you!!)。写真も提供してくれた。

名付けて『枝豆のカラの天ぷら』!!発進!
CIMG1413_1.jpg

↓↓↓
CIMG1414_1.jpg

岡田氏「だいぶ苦くて…やはり繊維が口に残ってしまうよ。
このあと二日間干したカラをさらに二度揚げしてみたんだけど同じ結果、いまいちでしたー。」


大量に出る枝豆のカラ。リサイクルできないのかな!?
繊維が強すぎ & 成分が肥料には不向き。

いつか必ず利用法を考えてみせる!
天ぷらは残念な結果に終わったけど
これはあいつ(枝豆のカラ)との長い戦いの始まりにすぎない。


児島啓介[枝豆王子]

●枝豆王子の『枝豆のおいしいゆで方』決定版

●「しおかげん ゆでかげん パーフェクト♪」の無料ダウンロードはいかがですか?
こちらからどうぞ!
●携帯の「着うたフル」でも無料ダウンロード可能!
どうぞ小ネタとして持ち歩いてください(今はDocomoとSoftbankのみのサービス)
http://mobile.mf247.jp/
→検索→児島啓介→しおかげん…。 です!

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

リサイクル

繊維が強い特性を活かして
パピルスみたいに紙にして
みるというのはどうでしょう?

色素を取り出して染色に使えませんか?
着物に「えだまめ色」とかあれば私だったらほしいな~

コメントありがとう!!

>伊達男24さん
紙の原点に戻るわけですね!実験してみます。成功したらかなり面白いです!

>minakoさん
枝豆の着物かあ!研究者の方を探して相談してみます。来年の夏は「えだまめ色」が来る!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。