RSS
Admin
Archives

ハロ-!エブリマメ 枝豆王子が行く

枝豆はおいしい!そして楽しい えだまめを家族団らんの象徴に

      
プロフィール

◆児島啓介[枝豆王子]◆

Author:◆児島啓介[枝豆王子]◆
作詞、作曲、歌、ギター、ほら貝

日本で唯一の枝豆研究家

歌う食育インストラクター

●食育の出前授業
『枝豆王子のいただきますワンダーランド劇場』
を主に小学校で行う(2007~2015現在)

●その他、お仕事承ります!!
食育イベントの盛り上げ係、
講演依頼、音楽ライブ、
枝豆の種まき、
レシピ実演など


O型 東京都出身 在住
青春出版社より『いつだって枝豆!(書籍)』を発売中


連絡先はメールフォームからお願いします
→ プロフィールの上にあります

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09
26
ハロー!エブリマメ の目次[site map]を作りました →こちら

大きな藁葺き屋根だ。そして屋号が「冨樫藤左ェ門」。
おいらが訪ねた枝豆農家さんのお宅です。
IMG_2058_1.jpg

「どうぞ、うちの今年最後のだだちゃ豆。」
IMG_2020_1.jpg

皆さん、白山地区の農家さんだよ!って知らないか。
「白山だだちゃ」といえば、伝統がそのまま残るだだちゃの代表銘柄です。
その中でも冨樫さんはオンリーワン。
村で唯一、完全無農薬、無化学肥料での栽培・出荷を実現しているご一家なのだ。
誰もやりたがらない無農薬栽培のこと、ちょっと聞いてみましょう。

春の話。
「耕運機で土を耕しているとたくさんの鳥が耕運機の後ろについて一緒に歩いてきての。土の中から出てきた虫を食べよる食べよる。」
そのくらい冨樫さんはたくさんの虫に生活を脅かされているというのに
「向こう(虫ども)もかなり生活かかってるらしいから」と優しい言葉が出てくる。
虫たちに一言どうぞ!
「こいつらめ~~(大笑」

「良い土を作れた年は害虫を食べてくれるカエルやクモ、ナナホシテントウもよく育つ」らしい。
それでも限界があるから、害虫を自家製の唐辛子スプレーで撃退したりする。
「撃退と言っても虫が涙を流して退散する程度よの(笑。」
自称「アーティスト、または、あっちぇひと(庄内弁で"熱いひと"の意味)」と言ってまた大笑い。
作物は大地から栄養を吸い上げている。
その大地を作り上げることに命をかけているひとだ…と感じた。

自分の畑に一番合う微生物は自分の近くに住んでいる微生物。土着菌と呼ぶらしい。
近くの山から腐葉土をいただいてきて土着菌を秋から春までかけて培養し、発酵肥料(ボカシ)を作る。
究極の土作りですね…。
「いいや、究極なのは何もしないことかもしれないね。」

種の話も聞くことができた。
種を見れば、その子の将来まで見えるらしい。
それぞれ指紋のように皺が入っている。
「見てごらん。ちょっとねじれてて、わかりやすく言うと財布の巾着袋みたいになってるのがいい種」
IMG_2041_1.jpg
…ぜんぜんわからないです。
宝石の鑑定士みたいなレベル!?

これがプロの仕事であり、挑戦者の姿だ。
すごい人に出会ってしまった。


明日はついに東北ルート最終日。お楽しみに!

児島啓介[枝豆王子]

●枝豆王子の『枝豆のおいしいゆで方』決定版

●「しおかげん ゆでかげん パーフェクト♪」の無料ダウンロードはいかがですか?
こちらからどうぞ!
●携帯の「着うたフル」でも無料ダウンロード可能!
どうぞ小ネタとして持ち歩いてください(今はDocomoとSoftbankのみのサービス)
http://mobile.mf247.jp/
→検索→児島啓介→しおかげん…。 です!


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。